キューバ旅行★最新情報3選

今日は♪

中南米コンシェルジュの武内祐子です。

今日はキューバのアップデート情報をお伝えします。

habana

その1:アメリカ人への渡航制限が復活!

アメリカとキューバの国交が回復して、キューバのノスタルジックな雰囲気が変わってしまうのでは?との予想から、世界中から観光客が殺到し、異常な状況になっていたキューバ。

それがトランプ大統領になってから、またアメリカン人のキューバへの渡航制限が復活している為、アメリカ経由でのキューバ行きも実質不可となっています。

これで少し観光の混雑も緩和されるといいですね。

現在米国発、または経由でのキューバへの渡航には厳しい制限が設けられており、特に観光目的での渡航は禁止されています。

渡航が許可されているのは、以下の12カテゴリーいずれかの目的に限ります。

■親族訪問
■米国政府、外国政府、一部の政府間機関における公式任務
■報道活動
■専門的な研究または会合
■教育活動および人材交流
■宗教活動
■公演、クリニック、ワークショップ、スポーツなどの競技会
■キューバ国民の支援
■人道的プロジェクト
■民間財団、研究または教育機関の活動
■情報または情報資料の輸出、輸入、輸送
■認可された輸出取引に伴う渡航

ですので、私達日本人が普通の観光客としてキューバに行きたい場合、現状ではメキシコ経由やカナダ経由となる事が多いです。

 

その2:キューバでのインターネットの使い方(2017年4月現在)

キューバと言えば、社会主義国で国内の情報も制限されている為、インターネットがほぼ使えない!というのは旅行者にとっても厳しい点でした。

ですが、去年以降、キューバでもインターネットが少しずつ使えるようになってきています。

ハバナではWiFiのプリペイドカードをETECSA(エテクサ)というキューバ唯一の電話会社のオフィスにて、1時間2CUC=2USDで購入する事が出来ます。
(購入にはパスポートが必要です。)

WiFiはネット接続の設備がある公園にて接続出来ます。

カードの購入に1-2時間並ぶこともあるので、出来るだけ朝一の9時頃に行き、昼間にネット接続するのが快適に使える方法です。

特に夜の公園はネットに接続したい人で大変混雑していますので、回線も混雑して遅くなったり途切れたりすることもあります。

どの公園が接続出来るかは流動的であいまいなので、人が集まってネットを使っている所を探したり、人に聞いたりする必要があります。

(公園でも売り子さんがカードを売っていますが、上乗せされて5CUCとかになっています。)

そんな事情の為、キューバに行く前に出来るだけ必要なものはオフラインでも使用出来るようにしておく、若しくはプリントアウトしておく、等の対策をお勧めします。

 

また、無料でWiFi利用が可能な高級ホテルに宿泊する方法もあります。

現在ハバナでWiFiが使用可能なホテルは下記の通り。

Hotel Saratoga(ホテル・サラトガ) ★5
1880年に建てられた歴史ある建物を改装してホテルにしたアンティークな雰囲気満点のホテル。

saratoga

saratoga2

http://www.hotel-saratoga.com/

 

Melia Habana(メリア・ハバナ) ★5

ハバナの海沿いに位置し、市内の観光とカリブ海を両方楽しむには最高の立地。
ハバナ最大の屋外プールがあり、シガーバーも設置されている等、キューバらしい滞在を楽しめます。

melia-habana-hotel-view-4027

melia-habana-lobby-4026

http://www.meliacuba.com/cuba-hotels/hotel-melia-habana

メリア・ホテルはリゾート地、バラデロにも系列のホテルがあり、敷地内にゴルフ場がある等、リゾート滞在を楽しみたい方には非常にお勧め。

 

Iberostar Parque Centralイベロスター・パルケ・セントラル ★5 

このホテルはハバナの中心に位置し、スペイン統治時代のコロニアルな雰囲気溢れるホテルです。
ヘミングウェイが愛したダイキリで有名なバー・フロリダや、キューバ伝統料理のメディオ・ボデギータ等
の旧市街の有名レストランへも徒歩で行けます。

parque2

parque

https://www.iberostar.com/en/hotels/la-habana/iberostar-parque-central

 

その3:アメリカの金融機関での決済が絡むクレジットカードは使用不可

キューバで使用できるクレジットカードはVISA又はMASTERCARDの2種類のみ(AMEXは不可)で、米国の金融機関以外で決済されるカードに限られています。

※ 日本で発行されたクレジット・カードでも米国系銀行が決済銀行となっていると使用できません。

日本の銀行からの引き落としなら大丈夫です。

又、キャッシュカード(CITIBANK、CIRRUS、PLUS等)も使用することはできません。

 

それでもやっぱり魅力的!

キューバは魅力的なリゾートライフ、雰囲気満点の旧市街の街並み、音楽、クラシックカーや葉巻等の独自の文化も兼ね備えた、
非常に魅力的な観光地ですので、ちょっとしたコツを抑えて快適に旅行したいですね。

今後中南米ナビでもどんどんキューバの情報をシェアしていきたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です