在日外国人の方々の声が聞ける会に参加してきました★

今日は🎶
中南米コンシェルジュの武内祐子です😊

先日、中南米大使夫人のランチ会に参加させて頂き、素敵な刺激を受けましたのでシェアします👍🏻

コアメンバーを聞く限り、中南米の人達ばかりの会なのかな〜と思って参加したのですが、

行ってみると、結構ヨーロッパの大使夫人も参加されていてびっくり😳✨

何でかな?と思ったら、大使は数年ごとに赴任地が変わる為、ある方は「日本の前はアルゼンチンに3年いました😊」
みたいな感じで、アルゼンチン滞在中にスペイン語も習得されてラテン文化に馴染み、日本でもラテンの交流会に参加されていたり…

そんな調子で皆さん数年ごとに世界各国を周っているそうです🌏✨

 

私も学生時代はそんな駐在妻💕に憧れていたのが、今や淡〜い記憶として、うっすらと蘇りました…😅

 

そんな訳で、結果的に世界中の国の大使夫人が集まる会と化していたのです…✨

その他、私のように知人からお誘い頂いて参加してる人もいたので
予想以上に色々な人が集まって、面白い会になっていました💡
近くの席では、日本在住30年というメキシコ人の方とお話する事が出来ました。

彼女曰く、

😎日本は凄く住みやすいわ。
これだけ日本にいても言葉はあんまり上達してないけどね。
日本語をあんまり話せなくても、英語、スペイン語で全部事足りちゃうしね。

😳へ〜💡
日本て外国語が通じにくいから、日本語を話せないと住みにくいかと思ってました…

😎確かに、友達はみんな外国人ね。
でもメキシコには年に1回帰れば十分で、ずっと日本に住みたいと思ってるわ。

😳メキシコよりも日本の方がいいと感じてるんですか?

😎厳密に言うと、どこにいるからより幸せ、って事はないけどね。

どこにいようと、自分の中に幸せはあるものだからね。

それを知った上で、日本は物理的に安心して暮らせるから、住みやすいし、今はずっと日本に住みたい。

でも、明日もそうかは分からないわ。

次の瞬間には、もう考えが変わるかも知れないし。

それは誰にも分からないわね。

😳そうですね。
確かに、いつ考えが変わるかは、誰にも分からないですよね。

 

にこやかに語るガビーさんからは、

これぞラテン魂のマインドフルネス!(今に生き、今を楽しむ)と言うオーラを感じました🔥

こんな経験豊かでチャーミングなご婦人との会話は、とても楽しい時間でした。
後、帰国される大使夫人のご挨拶も素晴らしかった。

少し前に友人から聞いた話ですが、
キューバから日本に移住したばかりの女性が、
日本語が話せないから日本人の友達は中々出来ないし、
普段は外国人の友達といつも英語で話してる。

スペイン語で話せる友達が欲しいと嘆いていたので、このサークルを紹介したそうです。

日本に住んでいる中南米の人にとって、母国語で話せて、感覚を分かり合える仲間の存在がどれだけ心の拠り所になるか。

それは私にとっても同じでした。

私は帰国しても、お世話になった日本人の皆さん、サークルの仲間の事は決して忘れません。

場所や国が故郷なのではなく、友人や家族がいる場所が故郷なのです。

私が日本に戻る時は、いつでも皆さんが暖かく迎えてくれると信じているので、さよならではなく、またね、と言ってお別れしたいと思います。

Hasta luego アスタ・ルエゴ(またね)✨

と、涙ながらに語っている姿が、めっちゃ可愛い…💕

大使夫人、見た目だけでなく性格も良い…😂(笑)

 

そんな才色兼備な先輩方を見るのはとても刺激になります✨

女性はいくつになっても、安心出来る友人との会話をゆっくりと楽しみたいというのは、全世界同じ心境なんですね🥂

 

お昼からワインも入り、盛り上がる盛り上がる…

後半はラテンらしく、サルサのステージと音楽を聴きながらみんなで踊りました🎶

私達日本人にとってだけではなく、
在日外国人の方々もこういう場を求めてるし、
出来れば日本人とも友達になりたいと願っている事が分かりました。

そして、こんな素敵な国際交流の時間を提供出来る機会をこれから私も作っていきたいと思い、今少しずつ準備を進めています。

また具体的に形になったらこのブログでもお伝えしていきますので、ご興味がある方は是非参加して、一緒に素敵な時間を作って下さいね💡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です