すみだ祭りに参加しました♪

今日は🎶

中南米コンシェルジュの武内祐子です😉

日本ラテンアメリカ友好協会は、本日墨田区の錦糸公園で行われたすみだまつりにて、中南米のダンスをご披露しました✨

先ずは子供達によるキャーバのサルサ🕺

完成度がとても高く、子供だからこその身軽な動きがとてもカワイイ💕

次にNPO理事のノエミさん、そしていつも言語交換会・Chatting for Fun!でスペイン語を教えてくれているデルフォさんも体を張ってパフォーマンスを披露🇨🇴

こちらはコロンビアのダンスです。

そして、南米3大カーニバルの1つ、ボリビアのオルーロのカーニバルのダンス。

本場のカーニバルでは2000人位のダンサーが一度に踊り、悪魔のダンスは世界無形文化遺産に登録されています🇧🇴

 

今日は晴天だったので、屋外の出店も大盛況🙌

 

私は終日、子供まつりのブースのお手伝いで子供達とゲームを楽しんでいましたが…

小学生のゲームのルールの理解の速さと、ゲームの強さには只々驚くばかり…😳💦

本気でやっても普通に負けます(笑)

普段使わない脳を使うみたいで、もう頭がクタクタです…😅

子供達が楽しんでいるのを見て、ご両親もとても喜んで下さいました💓

 

墨田区は23区で1番子供の数が多く、小学校の数も東京1との事。

なのでこう言った家族向けのイベントに熱心なんだそうです。

私も小学校までは墨田区だったので、こんな恩恵を受けて育ったんですね。

そして、やはり日本は平和でありがたいなぁ〜🕊とほのぼのした1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です